エンジンオイル交換と定期検査が必要だ

      2016/04/02

oil1 エンジンオイル交換と定期検査が必要だ


スポンサードリンク

エンジンオイルは、4000km/毎 で、新しいエンジンオイルに交換したい。

結果は、すぐには表れないが10年間経過した時にはエンジンの疲労が変わってくる。

毎週のクーラントやエンジンオイルのチェックも良いと思います。

車の状態を把握するためには役に立つと思います。

エンジンオイルは、注文すると「オイルの色」や「オイルのにおい」などの変更もしていただける。

「赤色」「青色」のオイルや「バナナ」や「イチゴ」のにおいがするエンジンオイルも製造は可能です。

しかし、一定以上の量のオイルの注文が必要であまり一般的ではない様です。

タイヤの状態/空気圧やブレーキフルードのチェックも3か月間ぐらいで行なうと安心です。

タイヤには空気ではなく、窒素ガスを充てんするとガスのリーク(気体漏れ)も少なく、窒素ガスの為にタイヤへのダメージ/疲労も少なくなります。

パンクのしない専用タイヤも以前は有名になりました。

CESショーなどには、新しい製品が多く紹介されるので、1年間の予想が出来そうな感じも致します。


スポンサードリンク

 - メンテナンス